同窓生の方へ

このページでは大手前大学・大手前短期大学を卒業された同窓生の方へ図書館の利用についてご案内します。

利用申し込み

利用申し込みにあたり、「大手前大学・大手前短期大学図書館利用規程」をご確認ください。
大手前大学・大手前短期大学図書館利用規程(PDF 117KB)

「利用申請書」に必要事項をご記入の上、本人であることを確認できるもの(運転免許証など)と本学卒業生であることがわかるもの(卒業証明書、宛名入り同窓会案内など)を持参の上、各館のカウンターでお申し込みください。「利用者カード」を発行します。
大手前大学・大手前短期大学図書館利用申請書(PDF 127KB)

利用者カード

利用者カードは2年間有効です。※手続により更新もできます。
図書館をご利用の際には必ず利用者カードを持参ください。

館内利用

図書・雑誌・新聞などの資料は、館内で自由に利用できます。
開館時間・休館日については開館カレンダーをご参照ください。

館内・フロア案内
開館カレンダー>メディアライブラリーCELL
開館カレンダー>伊丹図書館

  • 学外倉庫資料はご利用いただけません。
  • 利用に際しては本館の利用規定を遵守してください。

貸出冊数と期間

図書 冊数 5冊
期間 28日
雑誌 冊数 3冊
期間 7日
音響資料 点数 3点
期間 7日
  • 雑誌の最新号、参考図書コーナーの図書、一部を除く映像資料など貸出できない資料もあります。
  • 延滞資料がある場合は、新規貸出はできません。また8日以上遅れると遅れた日数分の貸出停止となります。

貸出期間の延長

返却期限日までに来館のうえ、再貸出手続きをしてください。ただし、資料に予約がある場合は延長できません。

予約サービス(貸出予約・他キャンパスからの取り寄せ)

読みたい資料が貸出中のときや、他キャンパスから資料を取り寄せて借りるときは、予約サービスをご利用ください。
「予約申込書」に必要事項を記入し、カウンターでお申し込みください。
  • 学外倉庫資料はご利用いただけません。

館内コピー機の利用

館内のコピー機は、著作権法第31条により、図書館所蔵資料の複写のみに利用が制限されています。コピー機を利用するには、下記事項を遵守の上、「文献複写申込書」をカウンターへ提出してください。

(著作権法第31条による制限事項)
  • 本学図書館の所蔵資料であること。
  • 調査研究が目的であること。
  • 公表された著作物の一部分(半分を超えない)であること。
  • 雑誌の最新号の複写はできないこと。(定期刊行物に掲載された個々の著作物にあっては、次号が刊行されるか、刊行後3ヶ月過ぎた場合のみ全部複写できること。)
  • 複写部数は、一人につき一部のみであること。
  • 有償無償を問わず、再複写したり頒布したりしないこと。
コピーは白黒1枚10円、カラー(メディアライブラリーCELLのみ)1枚50円です。
このページの先頭へ戻る
現在のページのカテゴリ一覧へ
HOMEへ戻る